自動車関連の整備機器製造開発・販売・エンジンオイル・パーツ用品販売 株式会社オベロン


車好きにおすすめしやすい。信頼関係を築き一助としても

"NV20"の現場で、どのように活用していますか?


太田氏:
当店では、NV20を昨年(2013年)10月に試験的に導入したばかり。初日に4台のご利用をいただき、今年の1月には約70台の利用実績を達成しました。

新しいサービスや商品を入れるときは、「必ず結果を出す!」ことを当店の営業スタイルとしています。ユーザー様には必ずお声掛けするという地道な活動の結果だと、スタッフ一同で喜んでいます。

お声掛けする主なタイミングは、12か月点検の問診時です。点検パックにはエンジンオイルとオイルフィルターの交換が付いています。多くのユーザー様がご加入されているので、この問診の後に、併せておすすめしています。 車検だけでなく、エンジンオイルの交換だけと言われる場合にもおすすめするようにしています。

導入したばかりなので、NV20のご経験のないお客様も多いわけですので、どんな効果があるのか、必要性についてお尋ねされることは多いです。
ですので、洗浄することで、寿命を延ばす、つまり故障の予防であるとか、エンジンの機能維持に必要であることを丁寧に説明しますと、受け入れていただけることが多いですね。好きな車を長く乗り続けたいという方も多いので、ご理解いただけたら、決断は早いです。


"NV20"の使用感を教えてください。

太田氏:
私自身、このようなエンジン内部洗浄を利用した経験がなかったので、興味津々でした。販売する方が納得したものでないと、おすすめできないですよね。 ですから、まずは自分の車で確かめました。体験してみて、「ああ、これだったらいけるね」と納得できたので、販売に踏み切れました。 運転して実感ということでは、なかなか難しいと思いました。

ほかに、NV20で洗浄作業した車が、エンジンのカバーを開ける作業をしていたので覗いてみたところ、7~8万㎞と走行距離のわりには、かなりキレイになっていることを確認できたことも、販売するにあたってさらに自信がつきました。
周りのスタッフも呼んで、中を見せて、効果を共有しましたね。


ユーザー様からの評判や反応はいかがでしょうか?

太田氏:
スバルのユーザー様は、車にご関心が高く、熱心なファンの方が多いので、ご自身の目でオイルを確認される方も少なくありません。
ですので、オイルゲージを覗いていただくと、NV20での洗浄効果を納得していただけるようです。ほかのところでフラッシングをした場合と比べても、キレイになる度合いが出ますから。


導入して、どんなところにメリットを感じていますか?また、"NV20"に対してリクエストがありましたら、教えてください。

太田氏:操作性、施工の作業性に関しては、まったく負担にはならないですね。ボタン一つだけですから、ほかの作業をしながらできます。

収益面において、やはりメリットはあります。月の売り上げ目標がありますが、これに大きく貢献するものです。また、ユーザー様におすすめしやすいものでもあります。
導入したばかりなので、まだこれからではありますが、今のところ順調に数字を伸ばしています。

ごくわずかですが、NV20に適合しない車種もあります。それでも、「どうしてもNV20 で洗浄サービスをやって欲しい」というご要望もあります。台数的に多いものではないこともあり、お客様には説明をして、納得のうえで、お預かり対応をしました。

私どもはユーザー様との信頼関係を築きながら、長くお付き合いいただけるようワンランク上のサービスを心掛けています。NV20を介して、この関係がさらに強化されるとうれしいですね。
そして、扱うマシーンもサービスも同様。NV20とは、これから信頼関係を築いていきたいですね。今後、NV20に不具合など生じたときに迅速に対応いただけることを望みます。


東京スバル 大田店
〒146-0093
東京都大田区矢口3-8-11
TEL 03-3757-4501
FAX 03-3757-4508

ショップホームページ
http://www.tokyo-subaru.co.jp/dealers/oota.html


一度、NV20を体験していただく。変化に気がつけば、リピーターに。

"NV20"の現場で、どのように活用していますか?


中村氏:
当店では、1年半くらい前にNV20 を導入しました。このようなエンジン内部洗浄サービスは今までになかったものです。

オイルランプが点灯するほどエンジンの中が汚れているお客様におすすめして、やらせていただいたところ、かなり汚れが取れて驚くほどキレイになりました。
また、オイル漏れで、オイルパンを修理したときも、洗浄後はとてもキレイになっていることを確認しました。 このように実際に使ってみて、自分自身でもいいサービスだなと確信しました。ですから、お客様にはどんどんすすめています。
車検・点検メニューに入っている、入ってないというより、実際に見て、おすすめするかどうかを判断をすることが多いです。

タイミングとしてはオイルとオイルエレメント交換の時が多いです。走行距離4万㎞くらいのお客様に、お声掛けしています。これくらいの距離ですと、洗浄する前と後とでの変化に気づいていただきやすいと思うからです。だいたいそういう場合、オイルレベルゲージを抜いて見ると結構汚れていますし、オイルフィラーキャップを開けてエンジンの中を見ても汚れています。
「一度やってみていただくと、変化がお分かりになると思います」というようにおすすめします。

あとは、2万㎞走行でもオイル交換をしていないような方には、強めにおすすめしますね。いい状態をキープしていただきたいですから。
「エンジンの寿命が延びます」という言い方をすることもあります。

まずは一度やっていただくことが重要で、その時に変化に気づいていただけると、お客様の満足につながります。そうすると次回におすすめしやすくなりますし、車のいい状態をより長くキープできると思います。


"NV20"の使用感を教えてください。

中村氏:ボタン押せばそれだけなので、操作性は優れていると思います。その間に、ブレーキ点検などほかの整備をすすめることができます。今のところ不自由なことは全くないですね。
また、何かあったとしても、NV20の担当の方がこまめに来ていただけるので、相談しやすいです。忙しい時はメールでも対応していただいていますし、助かっています。


ユーザー様からの評判や反応はいかがでしょうか?

中村氏:オイルにこだわりのあるファンユーザーの方からは、「エンジン音が静かになった」「エンジンをかけた時の音が静かになった」というご感想はいただいています。

車を操作するうえでは、正直、なんとなく良くなった程度ではないでしょうか。体感としてあまり分からないものだと思います。

導入して、どんなところにメリットを感じていますか?また、"NV20"に対してリクエストがありましたら、教えてください。

中村氏:導入して1年半が過ぎ、お客様にもだいぶ浸透してきたと思います。同じお客様に点検毎におすすめするものではないので、間はあきますが、確実に売上に貢献しています。2014年2月で40台くらいでしょうか。極端に少ない時期もなく、わりとコンスタントだと思います。

こういった車のエンジン内部を洗浄するマシーンを、今の車種に合わせて作っていただけることはありがたいことです。アタッチメントもホンダ車で合わなかったことはあまりなく、不自由も感じません。長く使っていきたいですね。

欲を言うなら、この状態から、このように変化した、ということが、何か視覚で手軽に分かるようなシートのようなものがあればいいとは思います。ファンの方は実際に見たいというケースもありますが、そうでないお客様にも簡単に伝わる何かがあれば、より説得力があると思います。

群馬は、クルマ社会です。お一人が何台も所有されていたり、家族それぞれが一台ずつ持っていたりします。NV20のような、よりきめの細かいメンテナンスをきっかけに、家族内のネットワークでご来店いただけたらうれしいですね。そして、安心で安全、快適な運転していただくことが私たちの喜びです。


ホンダカーズ群馬 高崎緑町店
〒 370-0073
群馬県高崎市緑町4-8-1
TEL 027-362-2526
FAX 027-362-1475

ショップホームページ
http://www.hondacars-gunma.co.jp/home/152_sr_takasakimidorimachi.html


スラッジナイザーNV20の製品詳細はこちら