車のメンテナンスに
「予防医学」の考え方を。

"予防医学"の視点で考えた
車を快適に保つ方法
「攻めのメンテナンス」

"攻めのメンテナンス"とは、車のコンディションの低下が発生するリスクを予防し、ユーザー様の思い描く価値の高いカーライフを実現するためのメンテンナンスプログラムです。トラブルにつながらないように、コンディションの低下という”不調”を未然に防ぐ――まさに”予防医学”の視点に立ったメンテナンスメニューになります。オベロンは「攻めのメンテナンス」を体現する製品を開発し続けるとともに、自動車販売店様への施工説明や販売サポートを通じて、ユーザー様の「カーライフタイムバリュー向上」の実現に貢献していきます。

企業理念へ